初心者のためのバイナリーオプションやり方情報

取引戦略 基本編

Point.1
取引タイミングをみきわめて堅実に勝率をあげよう!
バイナリーオプションは規定時間に予想額に達しているか否かを予想する投資です。
当然ですが、その規定時間が離れていれば離れているほど予想は困難となり、倍率もあがります。
逆に規定時間が現在時間に近ければ近いほど予想的中率は上がり、倍率は下がります。
たとえば現在1ドル=75.5円だったとして、1時間後に77円となる確率の予想と、5分後に77.2円になる確率の予想どちらが簡単かイメージしてみてください。
言わずもがな「残り時間がながく、目標レートが現在のレートより離れている」方が「残り時間が少なく、目標レートが現在のレートに近い」ものより、予想を的中させることは困難となります。
バイナリーオプションは1日で投資結果が出る非常に短期的な投資となりますが、その1日の中でもこのように超短期のチケットと比較的長期のチケットが存在します。 どんな投資でも長期投資の方がそれを的中させることは難しく、それを的中させることができればリターンも大きいのです。
もし勝率重視の場合、「残り時間が少ない」チケットを買うことをお勧めします。
そうすればテクニカル分析の基礎さえできてればチャート、ローソクをよむだけで現在の値動き予想が可能で、大負けする可能性が低く確実に勝つことができるからです。
もし「ハイリターン、高い払い戻しを狙いたい」場合、
「残り時間がながい」「目標レートと現在のレートがはなれている」チケットを買うことをお勧めします。
先ほどの例であれば1時間先を予想するチケットということになります。
残り時間が少なく、予想的中率の高いものになればなるほど倍率は「1倍」に近くなります。
よって予想元金がそのまま帰ってくるということとなります。
反対に残り時間が長く、予想的中率が低いものほど倍率が上がります。
先ほどの1時間後のものであれば10倍となることもあります。
チケット購入のタイミングで倍率は変わる
初心者の方はまずバイナリーオプションの取引になれること元本割れを防ぐことが肝心です。
倍率の低い勝率重視のチケットを購入してきましょう。
どんなことも経験が重要です。経験の中から身に付いていきます。
よって初めから勝率の低い予想的中率に低い、ハイリスクハイリターンのものをチョイスし、大負けとなってしまえば、投資にまわすことのできる資金不足経験を積むことができなくなってしまいます。
まずは経験を積み少しづつ難易度をあげていきましょう。
集計中
バイナリーオプション BinaryFX
他に類を見ない高配当!
ページトップへ
口座開設ランキング1位GMOクリック証券株式会社